A打ち、B打ちどちらが良い?

状況によります。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どこぞの噂なのか、
「迷ったらA打ちをしなさい」という法則が書かれていた。
たしかに統計的にはA打ちの方が上手くいくのは体感的には分かるんだけどね。

しかし実践では、絶対A打ちが良いとは限りません。
それよりも相手の反撃の有無によってしっかり読んで打った方が良いに決まってる!

スポンサーリンク

これと同じで、一方向返しなら絶対安全なのか?

いいえ、
悪手もありますし、好手もあります。場合によります。
2方向、3方向返しの方が好手になり得るケースだってあり得る。
確率的には1方向返しが一番好手になりやすい。

では例題で試してみよう。
次の盤面、貴方は白の立場です。

ここでは白、下辺に打つこととします。
この場合下辺で打てるのはc8、d8になります。(下図の赤×印
どちらも石を返す方向は1方向ですが、どちらに打つのが良いのでしょうか?
この2箇所について検討することにします。

オセロ・A打ちorB打ち
       白番

まず、白d8に打った場合

白d8に打ちました。この手は一方向返しですね。
でもこの手が果たして良いのでしょうか?

相手が手慣れた人なら、ここは確実にc7と打ってきます。
これは中割りですね。
中割り自体は好手なので、相手にこのような手を打たせた白d8の手は悪手と言うことになります。

そこでd8ではなく、もう一つの選択肢を・・・

白c8と打ちました。
これに黒が反撃してくるとすれば・・・

黒の反撃はd8の付け手でしょう。
ちなみに、黒e8の1マス空き付け手は3方向返してしまう大悪手ですね。
黒にd8と付け手されても、白はe8と辺を確保すればOKです。
これで黒に手を渡せます。

更に、白はc7も白余裕手になるのですよ。
これを考えると、白初手d8に打つよりc8に打つ方が良いことが分かるかと思います。

もう一つ例題

オセロ・A打ちorB打ち
         白番

白c8かd8どちらかに打つのですが、
どちらが良いでしょうか?

白d8に打つと、こうなります。

今回は白d8と打っても、黒に即座にc7は打たれません。
e5-g3のライン上に黒石がないからですね。
(この挟む石のことは種石と言います。中級者向けで詳しく紹介します。)
このような場合は好手になり得ます。

逆にc8はどうでしょうか?

黒の付け手に対してe8打つと、左上方向も取ってしまいますね。
それに、白は切り返しも出来ません。
つまり黒にd8と付けられると白対応が困難になります。
結果として白のc8は悪手になります。

よって、正解はd8です。
先ほどと逆ですね。

では最後に、こんな局面。

オセロ・A打ちorB打ち

これもc8、d8を検討してみてください。

c8に打つと、黒にd8付け手で反撃される。
d8に打つと、黒にc7の中割りで反撃される。

つまりは、両方悪手です(´・ω・`)w
このような場合も実戦ではよく現れます。
この局面の正解は、c8、d8以外に打つことです。

と言った感じに判断していくことになります。
今回は片方が好手、他方が悪手の例を示しましたが、
局面によっては両方悪手であったり、好手だったりもする。

基本は相手に中割り等の好手を献上したり、
自分が大量に、何方向も石を取ってしまうような状況は好ましくないんです。
やっぱり…これも慣れですよ('-')ノ

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)

A打ち、B打ちどちらが良い?  (記事冒頭へ)
オセロで勝つコツ・必勝法(初級者向け)  (一つ前・一覧ページへ)
オセロ&リバーシの勝ち方・必勝法 (TOPへ)