壁は作るな!そして作らせよ&破らせる

壁には自分から打てない。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

・自分で壁は作らない。相手に作らせる事。
・壁は自分から破らない。そして破らせる事。

基本的にオセロで自色の壁を作ってしまうと、自分からそこへは打てなくなるので、
極力作らないように進めないといけない。

壁を相手に作らせる方法の一つですが、
オセロ対局中には至る所で相手に壁を作らせたり、それを破壊させたり…
こちらは相手の壁を破壊しないように進めたり、壁を作らされないように考えたり…

ホントにいろんなケースがあります。
一気にすべて話しても頭がピヨるだけなので、とりあえず壁を作るとはどういうものか?
その考え方を紹介。
この先いろんな場面で「壁を作る」ということは触れていきます。

まずは簡単な例。
相手に指定打ちをさせ壁を作らせる超基礎パターンを紹介。
白番です。

ここで白絶好手があります。考えてみてください。

スポンサーリンク

正解はこちら。

図1を見ると分かると思うのですが、黒は上辺を取っています。
そして、C打ちもしています。
ここで白付け手をします。d1です(図2)。

対する黒はc1を打たないとh1を取られてしまうのでc1に打つしかありません。
c1に打つことでc2~c6の白壁を一気に黒壁にしてしまいます。
黒は左辺には手を出すことが出来なくなりました。

逆に白は巨大な黒壁を作らせることに成功しました。
黒はもう右側しか打てない状態ですね。

ここで白は左側に打ってはいけない!
白が打つことで黒壁が壊れてしまい、黒も打てるようにしてしまいます。

なのでここは、
右側のみに打つようにすれば良いのです。
右側にロクな手が無く、左側に有効打があるなら打つことあるけど、
それは深い読みが必要になります。上級者向け。

この場合黒にまだe7が中割りとして残っています。
なのでこの付近に打ってやり邪魔しましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)

壁は作るな!そして作らせよ&破らせる  (記事冒頭へ)
オセロで勝つコツ・必勝法(初級者向け)  (一つ前・一覧ページへ)
オセロ&リバーシの勝ち方・必勝法 (TOPへ)