上級者向け・問題No.2

オセロ上級問題

貴方は黒の立場です。
5手くらい読んでください
白の打ちそうなパターンを考えてみてください。
可能であれば終局まで。

スポンサーリンク

正解

「>>」を押すと正解が表示されます。

答え 黒a6→白g7?→黒a2  →白b2の場合次黒a7
                   白a7の場合次黒b2

この問題、ぱっと見最初の思いつくのは黒g7でしょう。
3マス空きだもんね。
しかしそれは大きな落とし穴。

黒g7に対しては、白a6と打たれると、
左下の残る2マス空きの、どちらに打っても最後は白手どまりとなります。
原因はg7の黒邪魔石によるんです。これが無ければa7→b8連打なんだけどね。
これより、初手g8もダメ。f7が邪魔石になる。

こうやって、右下部分の着手は諦めよう・・・
そこまで考えれたならなかなかの実力です。

じゃあ、
んー左上は4マス空き。ここでは太刀打ち出来ない形なので、
目の付けどころは左下ですね('-')ノ

a6かb8か?

b8は、ダメ打ということがすぐ見抜けて欲しいです。
黒b8→白g7→黒h8→白g7
これで完全偶数理論にハメられるし、8行も白確定になる。

上級レベル終盤はこんな感じで、
まず論外となるべき箇所を潰していくと分かり易い。

じゃあ、黒初手a6を見ていく。
恐らくこれに対して白はg7と打つでしょう。(ただし最善手はa7である)
この後の黒の考え方が重要でして…

次の黒はa2。
これが強力な手。
この時点で左上部分が3マス空き。
偶数理論にハメるなら、白はここから手を出すことになるが…

打てるb1、b2は両方悪手。
どちらに打っても、黒はa7、b8両方打てる形になり、勝てます。

参考:
悪化
逆偶数理論

前の問題へ 次の問題へ 問題一覧

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)
オセロで勝つコツ・必勝法(上級者向け)