レートを気にすると負ける?

集中力散漫になりがちです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よくある話、貴方のレートは1790です。
レート1600程度の相手に勝てればオレンジ到達です!!

ってなことを考えてると、多分猛烈に弱くなります。
レートを上げたいという気持ちが焦りを生み出し、終盤に進むにつれ集中力が切れてきます。

終盤はわずか一手のミスで逆転とかザラなので、
そこでミス連発→連敗モード…そして負のスパイラルへ
ホンマおかしなくらい次々と負けますよ。

スポンサーリンク

負けるとレートは下がります。
そうすると、「今日中にせめて元のレートには戻したい!」と更にに焦ってしまいます。

これでまた集中力を欠かして負けます。
気がつけば1600台??ヽ( ・∀・)ノ

さらに気分はイライラΨ(`□´)Ψ
オセロがストレス発生原因となってしまいます。

皆誰しも、レートを高い状態にしておきたいと思うもの。
レートが高い=実力がある=強者として認められる
と何故か錯覚してしまうのかなぁー。
レート気にするくらいまでやり込む方はプライド思考も強い傾向にあるから尚更ですよね。。

こうならないためには…
レートとか気にしない事

今日は調子微妙だけど、このレートのまま置いとくのは嫌だから、
「少し上げておこう」という目的でダラダラ打ってしまい、余計に負けるって事例が後を絶たない。

レート落ちると悔しいけど、
レートなんてあくまで目安だし、あまり深く考えないでいいと思いますよ。
って言うか、レートのこととか考えずに打ってた方が
かえって調子上がって、レートもそれに伴って上がると思います。

ちなみにレーティングシステムというのは、
相手よりもレート差が大きく上回っていると、勝ってもレートはあまり上がらないし、逆に負けると大きく下がる。
反対に相手より大きく下回っていると、勝てば大きくレートが上がり、負けてもそれほど下がらない
ようになっています。

つまり、少し調子落として、レートが下がってしまっても、
日を改めて、そのうち調子が戻ってこれば、レートはどんどん上がっていくので、
割と貴方の平均レートに直ぐ戻ってくるものですよ。

レートが下がっても、あまり気にせず打って行けばいいと思うよ。

NEXT:昇段したい!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)

レートを気にすると負ける?  (記事冒頭へ)
オセロで勝つコツ・必勝法(上級者向け)  (一つ前・一覧ページへ)
オセロ&リバーシの勝ち方・必勝法 (TOPへ)