【北日本】オセロの大会について、開催場所、頻度、参加費、資格、認定など細かくまとめた。



共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

最近(と言っても1~2年前から)オセロ始めた方が実力を付けてきて…
大会出たいんですが、どこで開催されているんですか?

と言う質問を受けることが増えてきたので、全国規模でざっくり紹介しますね。
ここでは「北日本(北海道、東北地方)」を紹介します。

  • 開催場所(最寄駅や主な施設)
  • 大会の大雑把なレベル
  • 段級位の認定基準

その辺を紹介していきます。
なお、会場は変更になることも多いです、直近だけで見ています。


スポンサーリンク

北海道ブロックの大会

北海道の中で都会に当たる札幌がメインの開催地であり、おおよそ月1~2回くらいの頻度で開催されている。
主な大会は…

  • 札幌オープン
  • 北海道オープン

の2つですね。

札幌オープン

2018/09/23時点で第72回目の開催。
毎月開催されているらしく、今後も安定して開催されるでしょう。

開催頻度
月1回開催。
おそらく第四日曜日に開催されているが、時々第三日曜日に開催されている。

主な開催場所
札幌MNビルが主。
JR札幌駅から南へ徒歩10~15分くらいでしょうか?

Google MAP

事前申込
不要

参加資格・参加費
オープンなので誰でも参加できます。
参加費は800円(連盟会員証提示で500円)障がい者は200円引き

此方と札幌定例会も含めて初参加の場合に限り無料のようだ。(札幌定例会はここ数年やってないみたい)

大会方式
スイス式6回戦、引き分け有り

認定段級位(目安)

  • 全勝優勝 or 2大会連続優勝 or 通算3度優勝:二段
  • 全勝以外の優勝:初段
  • 5勝:1級
  • 4勝:2級
  • 3勝:3級
  • 2勝:4級
  • 1勝:5級

北海道オープン

こちらは半年に一度(7月と12月?)に開催される大会。
2018/07/22時点で54回目の開催であり、今後も続くでしょう。

頻度が少ないのか、こちらの方がややレベルが高い?
対局数が札幌オープンより多く、認定段位も高め。

開催頻度
年2回(7月、12月?)

主な開催場所
札幌オープンと同じ「札幌MN」が主だが、かでる2・7での開催もある。

こちらもJR札幌駅から徒歩10~15分くらいでしょう。

事前申込
不要

参加資格・参加費
オープンなので誰でも参加できます。
参加費は1,000円(小中学生は500円)

大会方式
スイス式、7~8回戦

認定段級位(目安)
優勝三段
それ以外は当日の参加者レベルによって変動する。

北海道地区名人戦、全日本選手権・北海道地区大会

全国大会の少し前に開催される地区大会
名人戦は毎年2~3月頃、全日本は毎年10月頃に開催される。(2018年から全日本が秋開催)

主な開催場所
札幌オープン、北海道オープンと同じ「札幌MNビル」「かでる2・7」など

事前申込
不要

参加資格・参加費
北海道在住の連盟会員のみ参加可能。
段級位の制限は無い。
参加費は名人戦が500円、全日本予選が1,000円ほど。

大会方式
スイス式7回戦、引き分けなし

認定段級位(目安)
名人戦:優勝四段
全日本予選:優勝三段
他は当日の参加者のレベルによって変動。

東北ブロックの大会

東北地方では主に仙台や福島辺りをメインに開催されている。
オープンの大会の他、

  • 初心者の方が参加しやすいチャレンジカップ
  • 小学生向けのユースカップ

などもあり、結構盛んに見える。

仙台オープン

開催は1~2か月置きくらいで開かれる、東北地方メインの大会。名前通り仙台で開催される。
大会は午後からで、午前中は練習会を実施している。

2018/09/23時点で105回目の開催となる。

開催頻度
1~2か月置きくらい。若干不定期。会場の確保次第と言った感じ。

主な開催場所
宮城野区中央市民センター
JR仙台駅から仙石線で「陸前原ノ町駅」すぐ。

太白区中央市民センターで開催されたこともある。

地下鉄南北線「長町駅」すぐ。
またはJR東北本線「長町駅」徒歩3分ほど。
仙台駅からは南へ1.5km程の位置

事前申込
不要

参加資格・参加費
オープンなので誰でも参加できます。
参加費は大人1,000円、高校生以下500円
連盟会員の方は会員証提示で200円引き。

大会方式
ブライトウェル方式6回戦、引き分け有り

認定段級位(目安)

  • 優勝:二段
  • 5勝:初段
  • 4勝:1級
  • 3勝:2級
  • 2勝:3級
  • 1勝:4級

全勝でなくても優勝すれば二段認定。
ただし級位者は初段まで。

東北オープン

第●●回と言う表記ではなく、東北オープン20◆◆と言う西暦表示。
年1回、11月頃に開催される大会で、オープンと名が付くものの小学生限定部門もある。

開催頻度
年1回、11月頃

主な開催場所

宮城野区中央市民センター
JR仙台駅から仙石線で「陸前原ノ町駅」すぐ。

事前申込
不要だが、事前にメールで参加表明すると参加費が安くなる。

参加資格・参加費
無差別の部は誰でも参加できます。
参加費は当日だと2,000円(事前応募で1,700円)、
高校生以下は1,000円(事前応募で800円)

小学生の部は小学生以下、幼稚園生なども可能。
参加費は当日だと800円(事前応募で500円)

大会方式
ちょっと特殊なルールです。

5回戦までの組み合わせはスイス式、順位はブライトウェル方式で決定。
上位4名が決勝トーナメントにて6、7回戦を行う。
5位以下の方は5回戦目までと同じルールで6回戦まで行う。
つまり上位4人は1局多くなる。

決勝トーナメントは予選での上位者の方が、
座る位置を決められ、また伏せ石に勝った状態(石選択か引分勝ちの権利を選べる)となる。

いずれも20分持ち、引き分けは無し。

認定段級位(目安)
無差別の部:

  • 優勝:四段
  • 準優勝:三段
  • 3~4位 or5勝:二段
  • 4勝:初段
  • 3勝:1級
  • 2勝:2級
  • 1勝:3級

最高基準であり、参加者のレベルによっては下がる場合もある。

優勝賞金:20,000円
準優勝賞金:10,000円
3位賞金:5,000円
参加者が26人以上になると、1人増加毎に優勝+1000円、準優勝+400円、3位+200円ボーナス。

小学生の部:

優勝で初段
とだけ記載されている。他に級位認定もあると思う。
3位まではメダルの授与もあり。

ふくしまオセロチャレンジカップ

2018年より始まった。3か月置きに開催されている。
有段者がいない初心者向けの大会です。

開催頻度
3か月置きくらい。2018年9月8日が第2回が開催された。
12月15日に第3回を予定している。

主な開催場所

アクティブシニアセンター・アオウゼ
福島駅から徒歩10分くらい。

事前申込
不要

参加資格・参加費
過去に初段以上の権利を取得したことが無い人
(昇段申請していなくても、過去に初段以上認定となる成績を収めた人は不可)

住まいは不問。
参加費は無料です。

大会方式
スイス式5回戦。15分持ち。

認定段級位(目安)

  • このふくしまチャレンジカップを連続全勝優勝、または通算3回全勝優勝:初段
  • 全勝優勝または優勝2回:1級
  • 優勝:2級
  • 4勝:3級
  • 3勝:4級
  • 2勝:5級
  • 1勝:6級
  • 0勝:7級

級位者・初心者限定とは言え、強い人は居るので、これで初段を狙うのは難易度が高いと思われる。

仙台オセロユースカップ

2018年春から開催された大会。
こちらは小学生以下限定になります。

大会後は17時まで練習OKになる。

開催頻度
2か月置きに開催。
2018年8月19日で第3回が開催。
10月の開催は確認できない。(全日本関連で多忙なのかな?)

主な開催場所
毎回異なるみたいだが、いずれも仙台駅から近い場所。

事前申込
不要

参加資格・参加費
小学生以下であれば誰でも参加可能。
参加費は500円

大会方式

4回戦までが予選、上位4名が決勝トーナメントに進出できる。
ルールはOSG「オセロ小学生グランプリ」のものを適用

なお、引き分け(32-32)の時は黒の勝ちになる。

認定段級位(目安)

  • 優勝:初段
  • 2~3位:1級
  • 4位:2級
  • 1敗:3級
  • 2敗:4級
  • 3敗:5級
  • 4敗:6級
  • 全敗:7級

東北地区名人戦、全日本選手権・東北地区大会

全国大会の少し前に開催される地区大会
名人戦は毎年2~3月頃、全日本は毎年10月頃に開催される。(2018年から全日本が秋開催)

主な開催場所
宮城野区中央市民センターが多い。

JR仙台駅から仙石線で「陸前原ノ町駅」すぐ。

事前申込
事前申し込みで500円引きになる。一応当日参加も可能。

参加資格・参加費
東北地方在住(青森、岩手、秋田、山形、宮城、福島県)の連盟会員のみ参加可能。
当日入会も可能。
段級位の制限は無い。

参加費は名人戦が、大人2,000円、中高生1,000円、小学生以下500円
(事前申し込みで500円引き、つまり小学生以下は無料)

大会方式
部門分けは行わない。

名人戦
5回戦まで組み合わせはスイス式、順位はブライトウェル方式で決定。
5回戦終了時点で、上位2名が決勝戦を行う。

1位の方が、席の位置を決められ、伏せ石に勝った状態(色の選択or引分勝ちの選択ができる)になる。

全日本予選

全6回戦、引き分けは無し。
組み合わせはスイス方式、順位はブライトウェル方式になる。

認定段級位(目安)

名人戦

  • 優勝:三段
  • 2,3位:二段(級位者は初段まで。段位の飛び級無し)
  • 4勝:初段
  • 2敗:1級
  • 3敗:2級
  • 4敗:3級
  • 5敗:4級

全日本予選

  • 優勝:三段
  • 2,3位:二段(級位者は初段まで。段位の飛び級無し。例外がある)

等等。


スポンサーリンク

各ブロック主催の方々へ

管轄のブロックに関して、アピールしてほしい事などありましたら、各地方の記事にあるコメント欄、若しくはメッセージに記載していただけると嬉しいです。
(確認後に記事へ反映します。)
管理人は近畿以外は現場を把握できていないので、ガンガンアピールしちゃってください!

トップへ戻る