単独C打ちは危険?

隅取られる可能性高め
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

単独C打ちとは…
一つの辺において、まだ石が置かれていない状態で、
最初にいきなりCから打つこと。

絶対ではないけど、その時の局面や相手の処理によって、
隅を取られてしまう可能性が高いです。

ではいきなりですが、相手が単独C打ちした場合、どう対応すると良いか?
貴方は黒の立場です。白が単独C打ちをしてきました。
どう対応しますか?

スポンサーリンク

白がg8と単独C打ちをしてきました。
対する黒は色々打ち方があるのですが、とりまこういうやつ。

もし相手が単独C打ちをした場合、
とりあえず反対側のAに打ちます。
その後、白の打ち方によって黒の対応が少し変わってきます。

こんな流れで黒は隅を取ります。
黒f8後、白はd8に打っても無駄だと言うことが分かると思います。

黒c8後に白は下辺ではなく、d2に打ちましたが、
下辺に打ってたとしても黒のh8を阻止することはできません。

次は、白が下辺に打った場合を見てみましょうか。
(先とは盤面を少し変えます。黒c8後、白には3通りの打ち方がある。)

黒c8後、白d8に打った場合。

黒c8後、白e8に打った場合。

黒c8後、白f8に打った場合。

このように打てば、黒はh8を取ることになります。
絶対ではありませんが、単独C打ちをするとこのような流れで隅を取られてしまうので、
打つ時はよく考えて打つことです。

もし、逆に相手が単独C打ちをしてきたら…
とりあえず迷ったなら、同じ辺のAに打てば(3マス離れている方)
それなりに隅は狙っていけるはずです。

次は、こんな事態にはなりたくない嫌々のC打ち(敗北モード)

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)