X打ち・演習問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ではでは…X打ちの練習問題
序盤のX打ちはほぼ確実に乙れるので、大半は中~終盤戦で打つことになります。

問題1 問題2 問題3 問題4 問題5

問題6 問題7 問題8 問題9 問題10

スポンサーリンク

Xは隅の一つ内側に存在するため、
ここに着手することで、相手に隅を取られる可能性が激増します。

それでもなぜX打ちが勝利を決める手となることがあるのか?
それは、隅に取られても構わない。寧ろ相手に隅を取らせて、そこから展開していく、と言った流れがオセロではよく起こるからです。

まあ大原則と言えば良いのか…
X打ちの主な目的は「手数を稼ぐこと」と意識しておけばおおよそ上手くいくと思います。

ここまで身に付けてきたX打ち

と色々紹介してきましたが、
上手く決まるX打ちは共通して、奇数空きに打っているんですね。

実際のX打ちはもっと奥が深いのですが、
とりま現段階では「奇数空きを狙っていく」ってことを意識しよう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)

X打ち・演習問題  (記事冒頭へ)
オセロで勝つコツ・必勝法(初級者向け)  (一つ前・一覧ページへ)
オセロ&リバーシの勝ち方・必勝法 (TOPへ)