実戦問題・終盤6:余裕手が出来たり消滅したり…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次の局面を見てみましょうか。
黒番です。

上級オセロ実戦・終盤6
          黒番

正確に読めないと勝てない厄介な局面です。
まずは白で通っているブラックラインをどう処理するかです。

可能でしたら終局まで読んでみましょうか?
実力のある方でしたら石数も数えてみますか?

スポンサーリンク

では、正解なんですが…

ぱっと見c8に付けて、白にa8取らせ、b8に潜る。
この流れが思いつくと思うんですが、

めっちゃ基本手筋通りに進むように見えて、
黒b2に打てないことが致命的。
もし打ててたら、右下で逆偶数になって勝てるのにね。

b2に黒打てないってことは、問題の局面で見ぬけてほしいですな('-')ノ

そんなわけで正解は
黒b8→白c8→黒h1→白h2→黒g8→白h8→黒h7→白a8→黒b2→白a1
これで黒8石勝ちです。

左下&右下共に白が打てない3マス空きなので、
黒逆偶数が利いて勝てそうに見えますが…

白のブラックラインが通っているので、黒は容易に勝てないのです。

そこで黒初手b8です。
これでも黒h1に打てるようになります。
白はc8でしょう。

これで黒h1→白h2と進んだ後の、g8が強烈です!
ブラックライン通し&下辺黒のため、次の白はa8に打てない!
結果的には白h8後にa8打てるようになるけど、
この段階でa8に打たせないところが重要です。

白先にh8打つことになるので、黒はh7に手どまりを打つことが出来ます。
これでg列と、h列の4石を黒が確保できる分確定石が増え、黒勝てます。

次の例題

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)

実戦問題・終盤6:余裕手が出来たり消滅したり…  (記事冒頭へ)
オセロで勝つコツ・必勝法(上級者向け)  (一つ前・一覧ページへ)
オセロ&リバーシの勝ち方・必勝法 (TOPへ)