手塚システム・黒C打ち型

黒序盤で、Cを含んだ辺確保状態になる。

手塚システムは黒11-e7後、16手目まではほぼ一本道に進みます。(下図参照)
変化が出始めるのは17手目です。
候補としてはc8、f7、g4の3通りあります。
ここでは、そのうち、一番最善評価であるc8について考えます。

棋譜:f5d6c5f4e3c6d3f6e6d7e7c7c4f3d8c8b8e2b6e8f8f7g4

スポンサーリンク
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)

手塚システム