「詰め」って何?

目標は相手に嫌々X打ち、嫌々C打ちをさせること。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オセロの対局で、「相手を詰める」と言うのは…

  • 相手に嫌々X打ちをさせる
  • 嫌々C打ちをさせる
  • その他、相手の打てる箇所が殆どなく、指定打ち状態になっている

こういう状態にさせることです。
「詰める」という用語はこの他に、
「手詰まりにした」
「詰んだ」
って用語を用いてもオセラーの間では大体通ります。
 「オワタ\(^o^)/」、「力尽きました。」でも人によっては通るw

スポンサーリンク

詰め自体、これといった局面的な定義はないのですが、
「もうこれ負けやん\(^o^)/」って相手に思わせた時点で詰んだと言えるでしょう。

相手を詰め状態にするには、上記のうち
嫌々XまたはC打ちさせるのが一番分かりやすいです。
あるいは、中盤あたりから既に、打てる箇所がないとか、指定打ち状態になっていることですね。

オセロって相手の石を挟むゲームですから、
隅に打つためにはその隣、
つまりXもしくはCに相手の石がないとダメですよね。

この章では詰め方のいくつかを↓の通り盤面を用いて説明します。

あとは、詰めた後ですね(。・ω・。)ノ
相手を手詰まりにしてしまえば、あとはそれほど難しくないのですが
そこから勝つための方法もヤスリ攻めで安全に勝つの項目で紹介します。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)