打つ定石はある程度絞ろう

兎か虎か、縦取りか斜め取りか
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

超上級者同士の対局見ていると、
あらゆる定石を次々使えて凄いなー
と思うかもしれない。

だけど、定石の研究領域があまりないうちに、
一気に全ての定石を身に付けようとしても、なかなか上手く行きません。
一つの定石を覚えるだけでも、相当な時間と練習が必要ですからね('-')ノ

超上級者は、過去に何万回、何十万回と対局しているんですよ。
だから、色んな定石が使えて当たり前です。

スポンサーリンク

どうやって定石候補を絞る?

では、どうやって打つ定石を絞りましょうか?
兎定石虎定石牛定石に書きました、定石ツリーを見ると分かりやすいかも?

まず、貴方が黒番の場合

白には、縦取り、斜め取り、(低確率で)並び取り
この3通りあるわけです。

白縦取りならば
黒は兎か、虎、猫、羊あたりが候補です。
上級者は虎をよく打ちます。両者変化が多いので、
兎は黒が主導権握り易いです。ただし、虎に比べて若干不利になり易い。
これより、中級者は兎をよく打つ傾向にある。

まずは、どちらかに絞ってみよう。
兎を打つなら、Sローズ、Fローズ、手塚システムのどれかに絞るのが良いです。
虎を打つなら、花形(ローズビル)を集中的にやるか、
ノーカン&コンポスに集中するかのどちらかになります。

白斜め取りならば
こちらだと、黒比較的楽かも?
4手目までは、お約束の形で5手目が黒分岐点なので。
牛基本とか、飛出し牛、蛇、バッファローなどあるので、まずはどれかに絞ってみよう。

次に、貴方が白番の場合

まずは、縦取りにするか、斜め取りにするか決めよう。
↑で述べたように、斜め取りだと黒5手目が分岐点なので、
白はどの手を打たれても対応できないといけない分、ややしんどい。

なので縦取りの方が、やや楽かな?

縦取りであっても、黒3手目で兎か虎、低確率で猫や羊も打ってきます。
とまあ、結構幅広く知っていないといけない!

序盤については、黒の方が色々定石を決められる利点があるんですね。

これだけ絞るだけでも、大分楽になると思います。
実際、有段者と言っても、全ての定石が打てるわけではないです。
やっぱ得意なやつってあると思います。
何でも打てるのは、世界トップレベルくらいですね。

余談
大分昔、ネットで同じ定石を練習していたら、荒らしの人に
「それしか打てないの?」
とか言われたことある管理人ww

そんなこと言われても、気にせんでええ。別にマナーには何ら問題ないし。
自分がやりたいようにやれば良いんだから。
ってか、定石を絞って練習する方が定石身に着けやすいので、ガンガンやって良いんじゃないか?
別に反則してる訳じゃないんだし。

NEXT:定石を変化させる

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)

打つ定石はある程度絞ろう  (記事冒頭へ)
オセロで勝つコツ・必勝法(上級者向け)  (一つ前・一覧ページへ)
オセロ&リバーシの勝ち方・必勝法 (TOPへ)