うし(牛)定石一覧。白2手目の選択肢の一つ。黒5手目が大きな分岐点。



共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

オセロの四大定石の一つ、牛定石の一覧をずらーっと書いていきます。

牛定石は、黒1手目f5に対し、白が2手目でf6へ打つ斜め取りの形。
黒の3手目はほぼ100%e6であり(他は悪手)白4手目はf4またはd6、向きが変わるだけで、形は同じ。(定石紹介ではf4が一般的)

と言う進行を経て、黒5手目が多数選択肢が発生する定石である。

白2手目で斜め取りをした場合、↑の基本形まではほぼ確定なので、
黒5手目からが分岐点と考えれば良いです。

この黒5手目の黒候補が、全部で9通りもある!
(実際によく打たれるのは4通り程度)
白は斜め取りした場合、先に黒から仕掛ける形になるため、どれに打たれても良いように対策する必要がある。
よって白2手目の縦取りに比べると、打つ人は若干少ないように思える。


スポンサーリンク

うし(牛)定石、定石ツリー

各定石の紹介はツリーの下から記載するよ。)

オセロ定石、牛定石一覧

うし(牛)定石一覧

牛基本(快速船)定石

牛基本定石・変化型1

牛基本定石・変化型2

牛基本定石・変化型3

牛基本定石・変化型4

白大量取り

飛出し牛定石

飛出し牛・変化型1

飛出し牛・変化型2

蛇定石

蛇定石・変化型1

蛇定石・変化型2

蛇定石・変化型3

蛇定石・変化型4

バッファロー定石

バッファロー定石・変化型1

バッファロー定石・変化型2

バッファロー定石・変化型3

ロケット(ヒラメ)定石

裏蛇定石

狸定石

裏狸定石

暴走牛定石


スポンサーリンク

黒5手目が分岐点

白2手目で斜め取りした場合、4手目までは打ち方がほぼ決まっており、牛定石になる。
黒5手目に多数候補がある進行。

実戦でよく打たれるのは、

  • 黒5-e3:牛基本定石
  • 黒5-g5:飛び出し定石
  • 黒5-g6:蛇定石
  • 黒5-c3:バッファロー定石

辺りになります。

牛定石自体は白に選択肢があるが、早速黒5手目に対して、どれを打たれても対応できる必要があるのに対し、
黒は5手目の選択肢のうち、一つ知っていれば勝負できるので、どちらかと言えば黒楽かもしれない。

そういう理由からか、実践では白縦取りする人の方がやや多く感じられる。

決して牛定石が悪いわけではないです。これ自体は互角形勢ですからね。

トップへ戻る