オセロの遊び方・ルール・基礎知識等

オセロってどうやって遊ぶ?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当サイトのstep 1以降は、オセロで勝つための色々な打ち方を紹介しているのですが
まずここでは…
オセロってどうやって遊ぶのですか?
オセロのちゃんとしたルールが知りたい!

と仰る方のために作成したエリアです。


スポンサーリンク

既に、知ってるよ~って方は、Step1 勝ち方&コツ(初心者向け)方法以降へどうぞ
項目は3つだけだから簡単に目を通せるかと思います。
オセロのルールなど、項目を少し増やしました!

まずはオセロ盤面の呼び方
このサイトでも、盤面の場所を示すのに記号を用いて表すので、これは覚えておきましょう。
別に意識して覚えようとしなくても、何度か見ているうちに自然と覚えるので大丈夫ですよ。
覚えられるまで、こまめに来てくれると嬉しいな\(^o^)/

次に、オセロの基本的なルール
基本は、相手の石を挟める場所に置いていき、
着手後に挟んだ相手の石を自分の色にしながら、交互に打ち合っていく簡単なゲームである。
これは大半の方が知っているんだけど、
初心者が意外と勘違いしているルールも全て紹介します。

また、ネットオセロとなると、
オセロ実戦以外でのマナーが結構大事になってくる。(通称ネチケットw)
相手が見えないだけあって、文章で相手を不快にさせないような意思の伝達が必要になるよ。

どーでもいいが、ネットゲームで意思を伝達し合うことを、「チャット」とも言うんだけど、
これを経験していくうちに、タイピング速度も結構早くなります。
事務系の仕事では結構重要だと思いますな。

ちなみに管理人はe-typingというソフトの試し打ちで
平均A+~Sランク、たまにSより更に上のgood!が出る程度。もっと上あります。称号がおもろい。
特に尋常でないタイピング速度を持つ人のことを「変態パー(=変タイパー)」とか言ったりもする(笑)

以上、余談デシタ

実際のところ、オセロは、同じボードゲームである将棋や囲碁と比べると、
慣れるのはとても簡単です。
だけど奥が深いゲームである。

また、オセロも囲碁や将棋と同じように、段級位があります。
あまり世間では知られていないようですがね。
持ってると、面接や会話のネタになるかもです♪

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)

オセロの遊び方・ルール・基礎知識等  (記事冒頭へ)
オセロ&リバーシの勝ち方・必勝法 (TOPへ)