オセロ盤面問題・上級者向け



共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

こちらは上級者向け問題になります。

とは言っても、あくまでは基礎力の延長と言う位置づけで問題を考えているつもりです。

「20手近く空きがあるような状況から、完全読みで勝利せよ」
なんて言うような「誰がそんな問題正解できるんや!?」レベルの問題は少ないです。


スポンサーリンク

ここまでで身に着けた内容を総合的に考えよ!

Step2初級者向けStep3中級者向けで、

  • 中割り
  • 辺に先手を打つ
  • 辺に打たれた場合どうする?
  • 辺の形
  • 余裕手
  • X打ち
  • C打ち
  • 偶数理論
  • 先着・消去・悪化
  • 種石を作ったり、相手の種石を消したり
  • ストナー
  • TOF
  • 連打する

等等、色々な手筋を身に付けました。

中級レベルまでは、これら多くの手筋のうち、主に1つを利用すると言うものでしたが、
上級レベルでは、複数利用して考えないと行けなくなります。

更に着手した手だけでなく、数手先まで考える必要もあります。

よって、上記の手筋を一つ一つ「どんな手筋だっけ?」と考える暇は有りません。
即座に判断する必要が出てきます(中級レベルで慣れてくるとできるようになります。)

上級問題は様々な手筋を利用しますが、どの手筋を利用したのかを正解の所に記載し、
その項目をリンクで繋ぐ予定にしています。

トップへ戻る