【数字・ABC…】オセロでよく出る用語を集めた。



共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

オセロにはいくつか専門用語があります。

オセロプレイヤー間で普通に用いられている用語はあり、是非覚えたい。

一方で割とネタ的な用語も書いてたりします。
こちらは、暇があればざっくり読む程度で良いでしょう。

色付けフォントで書いてるもの程、重要な傾向にはあります。

数字・abc        や・ら・わ


スポンサーリンク

オセロ用語・数字

100万ドル

余裕手100万ドルと言ったりする(謎)それくらい価値のある手とのこと…らしい

1/1

数年前のYahoo Japanオセロの時間設定として用いられた。
1/1は「1分の待ち時間、一手打つたびに持ち時間が1秒ずつ増加」を意味する。
考える時間が殆どなく、序盤力がまず試される。

他に1/0、1/2などがある。
今はYahooオセロはサービス終了しており、この時間設定で遊べるところはあまり無い。

1/0

数年前のYahoo Japanオセロの時間設定として用いられた。
1/0は「1分の待ち時間のみ。」を意味する。
打っても持ち時間の増加は無いため、少しでも手を止めてしまうと、あっという間に時間切れになってしまう。

1/1よりも更に素早い判断力と豊富な序盤力が必要になる。

かつては、ソフト打ち対策にこのルールを提案する人が居たらしい。
ソフト打ちは、ソフトが示す手を見ながら打つと言う性質上、1分ルールなどの非常に短い時間設定に弱いという特徴があるだとか。

スマホが普及する前はソフト打ちと盤面をPCの画面で両方こなさないといけなかった。
今はPCでソフト起動しつつ、携帯アプリのオセロでソフト打ちとかが割と簡単に出来てしまう。酷い話である。

1分ルールはかつてのYahooオセロだけでなく、
現在もPlay OKやオセロクエストでも設定できるルールだったりする。

20分持ち

オセロの大会での通常持ち時間。
国内のほぼ全ての大会はこれとなっている。
ちなみに世界大会は30分、同大会の決勝トーナメントは40分持ちである(←要確認)

7級

現在オセロ連盟が公認する一番低いランクの級位。

なのだが…級位者以下限定、小学生以下限定の大会で1勝でもすると、大体5級前後が認定されるため、
大会でこれが取れる基準が殆ど無い。

ごく一部の大会で全敗で7級認定と言う大会はある模様。

持っている人は殆どいない。持っていてもすぐに昇級するからだろう。

6級

現在オセロ連盟が公認する二番目に低いランクの級位。

こちらも7級同様、1勝すれば5級辺りが取れるため、持っている人も割とすぐに昇級すると思われる。

5級

級位者以下限定の大会で、1~2勝すれば取れる。

これ持っていても、その後数回大会に出れば昇級することが殆どであり、
持っている人はかなり少ない模様。大体20人前後。 頑張って昇級しましょう!

4級

級位者以下限定の大会では約2~3勝で取れる。
Yahooレート紫になりたてくらい、
ハンゲームなら1800~2000(達人~名人)くらいの実力で取れると思う。

オセロクエストではレート1500~1600くらいあれば取れるだろうか?

実力面で言えば、基礎力がついてきて、オセロが楽しい(?)と感じだす頃でもあるので、
少し練習すれば、比較的すぐに昇級できる方も多い模様。

故に持っている人は割と少な目。30人くらいだろうか? 頑張って昇級しましょう!

3級

級位者以下限定の大会では6~7回戦中約3~4勝で取れる。
3級くらいになれば初心者相手には97%勝てると思う。

大会初参加の場合、取るのはこの辺りか?(例外は沢山いるが・・・)。
Yahooレート1500~1600程度、
ハンゲームなら2000前後(名人維持)くらいの実力で取れると思う。

オセロクエストなら、レート1600~1700くらいあれば狙えるだろうか?

2級

級位者以下限定の大会なら6~7回戦中4勝くらいか?
Yahooレートでは1600~1700程度、
ハンゲームなら2100~2300(名人~永世名人)くらいの実力で取れると思う。

オセロクエストなら、レート1700前後くらいあれば狙えるだろうか?

この辺から、級位者以下限定の大会では強敵と思われるようになるかも?

管理人が大会初参加で取ったのがコレ。
それ以来1年以上2級に滞在した。まあ大会出てなかったんで(汗)。

1級

級位者以下限定の大会なら6~7回戦中5勝くらいで取れる。
級位の中ではこれが最高位で、この上が初段になる。

Yahooレートでは平均1700以上あれば十分射程圏内、
ハンゲームなら2200~2400(名人~永世名人)くらいの実力で取れると思う。

オセロクエストなら、レート1750~1800前後くらいあれば狙えるだろうか?

ちなみに2007年の全国無差別では何と1級の方が優勝して一気に七段へ、オセロ界が彷彿する(笑)
その後世界大会でも好成績を残されました。


スポンサーリンク

初段

級位・初心者以下限定の大会なら、優勝もしくは6勝以上で大体取れる。
(オープンなら6戦中4~5勝、7戦中5勝くらいか?)
OJG(オセロジュニアグランプリと言う小学生以下限定の大会)の3位で初段認定となる。

ちなみに初段以上を認定してもらうには日本オセロ連盟に加入する必要がある。
年間3,000円要ります。

さらに段位数×1000円の認定料が掛かります。(級位は一律500円)

Yahooレートでは常時オレンジ(1800程度)を維持できれば十分射程圏内である。
ハンゲームなら2300~2500(王様以上)くらいの実力で取れると思う。

オセロクエストなら、レート1850~1900前後くらいあれば狙えるだろうか?
オセロ連盟全国レートの平均は1000程度
初段所持者は全国で120人くらい。

取れるかどうか、最後は運要素もある。
参加者のレベルや、対戦相手等、相当運が良ければすんなり取れる場合もある、逆も然り。

個人的には級位者以下限定の大会(優勝圏内が必須)よりも、オープンの大会(4/6勝くらいで行けるかも?)の方が取りやすい気もする。

二段

オープンの大会では優勝~5/6勝、5/7勝、
有段者限定の大会なら5~6/7勝、4~5/6勝
で取れる。
OJGの準優勝で二段認定となる。

初段は運で取れることも結構あったりするが、二段あたりからはそれなりの実力がないとなかなか取れない。
履歴書とかでも十分アピールできる段位(謎)

Yahooレートでは平均1850以上
ハンゲームなら2400以上(王様~神様)くらいの実力で取れると思う。

オセロクエストなら、レート1900~2000くらいあれば狙えるだろうか?
オセロ連盟全国レートの平均は1070程度
二段所持者は全国で100人くらい。

三段

オセロの場合、三段辺りから取得難易度が上がってくる。
そこそこ大きな規模の大会で好成績を出さないといけない。

オープンの大会で優勝
有段者限定の大会なら7戦中6勝もしくは準優勝
あたりで取得できる。
と、地方の大会では優勝圏内に入る必要が出てくる。
OJGで優勝すると三段認定となる。

Yahooレートでは平均1900以上
ハンゲームなら2500以上(常時神様)くらいの実力で取れると思う。

オセロクエストなら、レート2000~2100くらいあれば狙えるだろうか?
オセロ連盟全国レートの平均は1150程度
三段所持者は全国で70人くらい。

一応管理人の現保有段位でもある。昔の話最近復帰の予兆あり(^^)

四段

地方大会で認定されるには、主に

  • 全国大会ブロック予選
  • 地区名人戦
  • 他、年1回程度開催の特別大きな大会

で優勝することが目安。

大会の開催頻度は当然少なく、取得のチャンスはかなり少ない。

地方よりも全国レベルの大会の方が取りやすいらしい。
出場できたらの話ですが…

  • 全日本無差別の部なら4/6勝
  • 全日本女子の部なら準優勝
  • 全日本フリーの部なら優勝(今年までで開催終わり??)
  • 王座戦なら5/7勝

(全国名人戦は…忘れたw)

Yahooレートでは2000はあると思う。全国ランク30位以内にも結構うようよしてます(汗)
オセロクエストなら、レート2100~くらいあれば狙えるだろうか?

また、四段あたりから所持者の平均連盟レートはかなり高い。
オセロ連盟全国レートの平均は1240程度
四段所持者は全国で60人くらい。

五段以上は全国レベルの大会でしか認定されないため、住まいの地域によっては遠征を余儀なくされ、
実力は非常に高いのに、遠征が都合によってできないため四段止まり…なんて人も居るかも知れない。

「よだん」を変換すると「余談」と出ます。記載ミス注意

五段

  • 全日本無差別
  • 全国名人戦の無差別
  • 王座戦

で4位~8位になれば獲得できる。
女子の部は優勝で認定される。

五段以上は全国規模の大会でしか取れないため、獲得難度が非常に高いと言われる。
高段と呼ばれるのもこの辺りからである。

オセロ連盟全国レートの平均は1280程度。
持っている人は30人ちょい。

六段

  • 全日本無差別
  • 全国名人戦の無差別
  • 王座戦

で準優勝or 3位で獲得できる。
女子の部の場合五段所持者が更に、全日本、または名人戦女子の部で2回優勝(王座戦は無差別なので五段認定基準の4~8位)することで六段が認定される。
(Nさんが今リーチかな?)
女流の最高段位でもある。

この辺りになると、オセロ界からかなり有名な存在になれる(なってしまうw)
オセロ連盟全国レートの平均は1360程度。
持っている人は20人くらい。

七段

  • 全日本無差別
  • 全国名人戦の無差別
  • 王座戦

での優勝者が手にすることのできる段位。
現在所持している人は16人。
オセロ連盟全国レートの平均は1420程度。

大会規定により「昇段は一度の大会で二段階まで」だが、
上記大会(世界大会含む)で優勝した場合は例外で、一気に七段へ昇段出来る。

認定料も原則【獲得した段位×1,000円】が必要だが、優勝した場合の七段は「連盟より贈る」と言う扱いのため認定料は要らない模様。
過去に1級から七段に昇段した人がいる。

そして上記大会で優勝=七段認定=世界大会への出場権が得られる。
交通費は連盟より出して頂ける模様。

六段所持状態で、上記大会で更に準優勝or 3位を2回残した場合も七段へ昇段できる。

八段

七段所持者が更に、

  • 全日本無差別
  • 全国名人戦の無差別
  • 王座戦
  • 世界大会

のいづれかで更に2度優勝すると獲得できる。
実際には通算で上に挙げた大会を通算3度優勝(六段認定基準3度で七段に上がった場合は2度)していることになる。
つまるところ、八段以上は上記大会を最低2度制す必要がある。

2018年夏時点で、八段所持者はたったの2人
流石にN数が少ないが、オセロ連盟全国レートの平均は1546。(7/27現在)
オセロ連盟の看板とも言えるN島さんも現八段である。

ちなみに九段よりも平均レートが高い(N数が少ないから信頼性が ry)
九段の方が現所持者が多い。

九段

オセロ連盟が認定する最高の段位。

八段所持者が更に、

  • 全日本無差別
  • 全国名人戦の無差別
  • 王座戦
  • 世界大会

のいづれかで2度優勝すると獲得できる。
実際には通算で上に挙げた大会を通算5度優勝(六段認定基準3度で七段に上がった場合は4度)していることになる。

現在は為則英司氏、村上健氏、坂口和大氏、末國誠氏の4人しかいない。
2009 年全日本選手権で滝沢雅樹氏が優勝し、九段へ昇段。これで5人になった。

2018年夏までに、高梨悠介氏、岡本一樹氏も昇段、九段所持者は7人になった。

名誉十段

長谷川五郎氏の段位。実際は獲得できない。

9手詰め

名前の通り、最短9手で終局(黒64石勝ち)となる手順。f5,d6,c5,f4,e3,f6,g5,e6,e7が有名。

実践ではまず起こり得ない。(ように見えて極めて稀に発生しているw)

fat

虎定石からのメジャーな進行。両者最善手を打ち続けると引き分けになると言われる。
某高段者は60手全て暗記しているらしい。。。

kurnik

ヤフーとかハンゲーム等と同様のネットオセロが出来るサイト。
これら2つほど規模は大きくないが,世界大会出場者や国内の有段者が多く集まる。

また,ソフト打ちをするとすぐにばれるようになっている。
(PCでオセロ対局画面以外をアクティブにすると、相手のIDが薄くなる。今は携帯など他のアプリで誤魔化せてしまうが…)
しかもこのような人をブラックリスト登録もできる。

海外のサイトなので表記は英語。
現在では「kurnik」のプレイヤーは減少している。

代わりに日本語表記もされるようになり、見栄えも似ている「Play OK」と言うサイトがあり、
多くのプレイヤーはそちらを利用している模様。

gl

good luck の略で、対局開始時に使われる
相手が外国人だったら送ってあげましょう。

gg

good gameの略。
対局終了時に使う 。


スポンサーリンク

数字・abc        や・ら・わ

トップへ戻る