オセロ大会、当日の受付までの手順。もし遅刻したらどうする?



共感できたら、広めてくださいな/人・ω・人\

オセロ大会当日に開催地へ向かうのですが、
では着いたらまずはどうすればいいか?

また、万が一事情により遅刻した場合どうするかも書いておきますね。


スポンサーリンク

状況に応じて会場の準備に協力しよう。

早く着いて、主催の方が準備していたなら、手伝う方が良い(よね?)。
お金払って参加してる立場ではあるけど、協力して嫌われるはずがない!

主に机や椅子を並べておけば大丈夫。
どう配置するかは主催の方に聞こう。

余裕があるならオセロ板も箱から出して机に置いておこう。
机上に出すものは、

  • オセロ板
  • 石の入った黒い箱
  • 対局時計

辺りですね。

対局時計の設定は別にする必要はないでしょう。この辺は主催がやってくれます。

大会受付

会場に着いた時に既に受付開始状態なら、まずは受付を済ませよう。

主催の元へ行き、参加費を支払います。
事前に参加表明をしている場合は名前を告げよう。

ここで対局カードという用紙を受け取ります。
次はこの対局カードの記入へ移ります。

対局カード記入

受付を済ませると、主催から対局カードを貰えます。
ざっとこんな感じ。

記入は鉛筆でもOKです。

オセロ大会、対局カード

左上の受付No.は、特に記入する必要はないです。
(既に記入されている場合もあります。)
これが貴方の番号になる。

記入する箇所は、

  • 大会名(最近は既に記入されていることもある)
  • ID:連盟会員のみ
  • 日付
  • 氏名(フルネームで書くこと)
  • 段級位

大体こんなもん。
用紙の下半分、対局結果以下は、対局が始まってから記入していくので、今は記入しないように。

記入が終わったら、受付に提出しよう。

あとは開始まで自由に過ごしてください。

ぼーっとしても良いし、雑談しても良いし、
誰かとオセロ板使って対局してもOK、一人打ちもOK(大会説明までには片付けるように)
対局開始までは携帯アプリなどのオセロソフトで定石の再確認等行っても大丈夫です。

開始までのちょっとした注意点

挨拶しよう

大会はネットオセロとは異なり、出会う人は当然ながら生の人間です。
目が合ったら挨拶、まあ常識ですよね。

初参加だと知らない人ばかりで緊張して離し掛け辛いと思うけど、
最初に挨拶するだけで大分楽に話せるようになるよ?

携帯はマナーモードに

地方の大会で、着信音が鳴ってしまったら、即負け。と言うほど厳しくはないですが、
対局中は静かになるので、周りに迷惑かけます。

音が鳴らないように電源を切るか、マナーモードにしておこう。

ちなみに全国規模の大会では不正行為と見なされて、即負けになる場合もあります。

トイレ済ませといた方が良い

大会のスケジュールは結構過密です。
対局時間が40分(双方持ち時間20分なので)で、次の対局まで10分程度の空き時間ですが、

お互いが時間一杯使い、40分掛かった。
終局後、石を数えて勝敗確認、片づけをして、(勝者は)対局カードを提出。

と色々やることがあり、実質的なインターバルは5分程度になることがあります。

棋譜の再現もしたくなる時間であり、なかなか余裕はないものです。

2or3回戦終わり辺りで昼食時間になり、ここは40~50分程度休み時間があるので、ここでもキッチリ済ませておきたい。

もし遅刻しそう。遅刻してしまったら?

割とありがちなのは、電車が何等かの事情で止まるケース。
本当に、ないとは言い切れません。

また初めて向かう会場だと迷うかもしれないですね。

遅刻した場合の大会側としての対応

対局開始までに受付を済ませられなかった場合、1回戦は不戦敗扱いになることが一般的です。
石差に関しては、

  • 不戦敗側が64石負け
  • 対戦相手は不戦勝扱いになるが、こちらは16石勝ち

となることが多い模様。
連盟レートは基本変動しない。

大会によっては、即不戦敗にはならず、対戦相手側は定刻と同時に対局時計をスタートさせる。
つまり、遅れた時間だけ、持ち時間が減る。

と言う処理を行う場合もある。
(2回戦以降の遅刻は大体こっちの処理になる。)

主催の判断になると思うので、
もし相手方が到着しない場合、主催の判断を待ちましょう。

どちらにせよ遅刻は不利な状況になるだけなので、余裕をもって会場に到着しておきたい。

到着したら、それ以後の対戦は普通にできる。

遅刻=失格ではなく、例えば1回戦が不戦敗になり、2回戦には間に合った場合。

よくあるスイス式ルールの場合、0勝1敗の状態で2回戦から普通にできます。
1回戦が64石負け扱いになった場合は、2回戦が最下位勢と当たる。(まあそういうこと。)

できれば、主催に連絡しておきたい。

主催側の気持ちも考えてあげてほしい。
参加者から連絡がなく来ないと言うのは、どうしても心配になります。

連絡したことで、大会としてのペナルティは変わらないが、やっぱり持たれる印象が変わってくる。
人間だもの当然だよね。

事前参加表明したのに、連絡も無しに不参加はアカンよ。

俗に言うドタキャンと言うやつですね。
このような行為を繰り返すと、ブラックリスト入りします。

大会史上、そんな処分になった人がいるか知らないけどね。

では、受付が終われば、次から対局です!


スポンサーリンク
トップへ戻る