Sローズ・基本形

縦取り進行から、最も打たれる頻度が高い

白が2手目で縦取りを行うと、黒3手目は大きく分けて、兎進行か虎進行に分かれるのですが、
兎進行の場合、高確率でこの定石になります。
引っ張りがメインの定石です。

白4手目のf4は早速2石返しが最善だったりするので、
定石を知らない初心者が白の場合、対局するとここで別のとこに打たれる可能性も高いですね。

また、5手目の黒e3も変わった手なので、相手初心者が黒だと、5手目でも他に打ってくる可能性は高いです。

棋譜:f5d6c5f4e3c6d3f6e6d7g3c4

スポンサーリンク
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページφ(・ェ・o)